Disaster Prevention

たのしく!おもしろく!災害に備える!

SDG’s 防災フェス&キャンプ in須坂

いつ起こるともわからない⾃然災害。
電気やガスなどが急に使えなくなってしまった時に役⽴つのが、キャンプ⽤品とそれを扱う⽇頃の経験です。
外で「⾐・⾷・住」を楽しむキャンプの知識と経験は、被災時や緊急時にも役⽴ちます。
「キャンプ経験は緊急時の備えになる」という観点から、キャンプ⽤品に慣れ親しんでおくことも⼤切です。
防災に関心はあるけど、なかなか学ぶ機会がない…というみなさん!
防災に関する展⽰や楽しいプログラムを通して、「⾃分の⾝は⾃分で守る」を体験・体感してみませんか。

  • 【SDGʼs防災フェス】
     9月25日(⼟)10:00 ~ 15:30
  • 【SDGʼs防災キャンプ】
     9月25日(⼟)10:00 ~ 26日(日)11:00 (1泊2日)
  • 【開催場所】
     百々川緑地公園(臥竜公園側)高甫橋付近

Disaster Prevention Festival

防災フェス

災フェス

災時や緊急時にも役⽴つさまざまなワークショップや防災グッズの展⽰など

【開催日】
9月25日(土)
【開催時間】
10:00〜15:30

◆当⽇のプログラム

【体験料:無料】

  • ① ペーパーログ作り体験(新聞紙を使って薪作り)
  • ② ⽜乳パックを使ったカトラリー作り体験
  • ③ ロープワーク体験(ロープを使ってさまざまな結びを学ぶ)
  • ④ AED講習(午前中のみ) 
  • ⑤ ダンボール寝床作り体験
  • ⑥ 防災関連の展⽰
  • ⑦ 防災食の調理実施、防災リテラシー学習
  • ⑧ 非常食(みそ玉つくり)

【体験料:500円(中学生以下は無料)】 
※①~③のプログラムにご参加いただけます。

  • ① 火起こし体験(身近にあるものを使って火起こし)
  • ② テントやタープ設営体験
  • ③ 空き⽸アルコールストーブ作り体験(空き⽸でバーナーにもなるストーブ作り)

Disaster Prevention Camp

防災キャンプ

災キャンプ

実際にテント泊をしながら1泊2日のキャンプ体験と防災フェス参加

【開催日時】
9月25日(土)10:00〜 26日(日)11:00
(1泊2日)
【定員】
20組80名
【参加要項】
1組4名(親⼦参加の場合お⼦様は⼩学⽣以上)
①キャンプ⽤品のない方:参加費8,000円
(10組)
②キャンプ⽤品持参の方:参加費4,000円
(10組)
※お申込みが定員を超えた場合は抽選
となります。

◆当日のプログラム

【1日目】

  • 10:00 集合・受付
  • 10:15 スケジュール確認(参加者全員)
  • 10:30 防災フェスにてさまざまな体験会へ参加
  • 15:00 テント設営開始(キャンプ用品配布)
  • 15:15 キャンプ用品の取り扱い方
  • 17:30 夕食(防災食)
  • 18:30 夕食後自由時間
  • 19:30 焚き⽕を囲む
  • 21:00 ⾃由に就寝

【2日目】

  • 6:30 起床
  • 6:45 ヨガでリフレッシュ
  • 7:15 朝食準備
  • 8:00 朝食(防災食)
  • 9:00 防災リテラシー
  • 10:00 撤収準備
  • 11:00 解散

※キャンプ体験の内容は変更となる場合があります。

【キャンプ⽤品⼀式】

テント(グランドシート・インナーシート )/インフレーターマット/タープ/寝袋(⼈数分)最⼤4名分/ガスランタン(付属品として携帯ガス)/LEDランタン/クッカーセット/ガスバーナー(シングル・ダブル)/BBQグリル/テーブル/折畳みチェア/ヘッドランプ/焚き⽕台/ナイフ

申し込み・問い合わせ

事務局:Naturance OutdoorStyle(ナチュランスアウトドアスタイル)

tel.090-1401-9414(代表/山崎)